Anna Kuroda is a dancer and choreographer. Her movement practice focuses on sensitivity to internal and external air flow around the body, sharpness, fragility and unique rhythm. She aspires to make work where, through focus and technical skill, the dancer’s body is, in a way, unseen; leaving cells and memories.

Kuroda founded Murasaki Penguin in 2010 with sound/multimedia artist David Kirkpatrick.

黒田杏菜、 ダンサー・振付家。日本女子体育大学舞踊学専攻を卒業後、Salzburg Experimental Academy of Danceにてダンスを学ぶ。身体の内側と外側にふれる空気を繊細に切り、鋭く、独特なリズムを持つ。細胞の感覚や記憶が見る人に残り、目に見えない身体をつくる事を心がけている。

2010年よりサウンドマルチメディアアーティスト、デイビットカークパトリックとMurasaki Penguinをはじめ舞台美術、音楽、衣裳制作も行う。